特集
 
木村 仁美広告・メディア事業部 東京支店勤務
2015年度入社。主に美容室や塾、飲食店など個人経営の皆さまにむけた、「看板型自動販売機」を使った新しい広告宣伝ツールの提案、営業をしています。出社するとすぐ、今日のアポイントを取るためのリストを整理します。担当しているボードステーションは、商品自体に魅力があるため、とても興味を持ってお話しを聞いて下さる方も多いです。そのため東京支店がある都内から離れた場所であっても勝負が可能なんだと思います。



Q1.職務上で起きた壁の乗り越え方を教えて下さい

お客さんをもっと知りたいという思いから話しこむ時間がつい長くなり、長時間営業になってしまうという課題があります。お客さんの貴重な時間を頂いているため素早く要望を聞いて、適切な提案をできるようにトーク力を身に付けたいと思います。そのためには普段の何気ない会話から要点をまとめてみるなど仔細な会話の中に営業につながるヒントが隠れているかもしれないと考えるようになりました。


Q2.嬉しい!の瞬間を教えて下さい

入社後の最初にアポイントを取れたときのことです。学習塾を経営されているお客様にお会いするために富山まで上司と二人で行きました。残念なことに成約には繋がらなかったのですが、私たちの営業姿勢を褒めて頂き、そのことをお客様自身のフェイスブックに上げて下さいました。始めて営業として直接お話し出来ただけでも嬉しいと感じていたのに、FBでのサプライズがあり、営業に向き合っていく心構えが間違いでなかったのだと自信に繋がりました。


Q3.会社から望まれていることと、思い描く近い未来を教えて下さい

新卒はとにかく早くアポイントから成約、サポート面までこなせることだと思っています。電話でお約束頂いてお客様先に会いに向かったとしても、それが全て成約に繋がるかは分かりません。尊敬できる上司に指導されながら、早く一人前になれるように、今は意識を持って励んでいます。
将来は、どこでも通用するビジネスウーマンになりたい!営業フローだけでなく企画や経営のことまで理解しつつキャリアアップに励みたいと思います。


Q4.同期とはどのような存在ですか?

いい意味でのライバルです。今は同じ事業部の竹川にアドバイスを貰ったりしています。彼は先日の総会でも表彰台に上がった一人。すぐに追いつき、追い越せるように頑張ります。


営業に欠かせないアイテム

勝負の前に食べるセブンイレブンの「ちぎりパン」です。これを朝、しっかりと食べてから営業に行くと成約を2連続も勝ち取ることが出来ました。受注につながるチョコチップパンはお手頃価格ですし、美味しいのでカバンに忍ばせていることが多いです。




これからJOINするアナタへ!

就職することがゴールではありません。就活は人生のほんの一部です。GLOSは人生をJOINするための舞台として最高の舞台です。何でも長い目で見て、感じて下さいね。









木村 仁美広告・メディア事業部
東京支店勤務


2015年度入社。主に美容室や塾、飲食店など個人経営の皆さまにむけた、「看板型自動販売機」を使った新しい広告宣伝ツールの提案、営業をしています。
出社するとすぐ、今日のアポイントを取るためのリストを整理します。
担当しているボードステーションは、商品自体に魅力があるため、とても興味を持ってお話しを聞いて下さる方も多いです。そのため東京支店がある都内から離れた場所であっても勝負が可能なんだと思います。


Q1.職務上で起きた壁の乗り越え方を教えて下さい

お客さんをもっと知りたいという思いから話しこむ時間がつい長くなり、長時間営業になってしまうという課題があります。お客さんの稼働時間を使っているのだから素早く要望を聞いて、適切な提案をできるようにトーク力を身に付けたいと思います。そのためには普段の何気ない会話から要点をまとめてみるなど仔細な会話の中に営業につながるヒントが隠れているかもしれないと考えるようになりました。


Q2.嬉しい!の瞬間を教えて下さい

入社後の最初にアポイントを取れたときのことです。学習塾を経営されているお客様にお会いするために富山まで上司と二人で行きました。残念なことに成約には繋がらなかったのですが、私たちの営業姿勢を褒めて頂き、そのことをお客様自身のフェイスブックに上げて下さいました。始めて営業として直接お話し出来ただけでも嬉しいと感じていたのに、FBでのサプライズがあり、営業に向き合っていく心構えが間違いでなかったのだと自信に繋がりました。





















Q3.会社から望まれていることと、思い描く近い未来を教えて下さい

新卒はとにかく早くアポイントから成約、サポート面までこなせることだと思っています。電話でお約束頂いてお客様先に会いに向かったとしても、それが全て成約に繋がるかは分かりません。尊敬できる上司に指導されながら、早く一人前になれるように、今は意識を持って励んでいます。
将来は、どこでも通用するビジネスウーマンになりたい!営業フローだけでなく企画や経営のことまで理解しつつキャリアアップに励みたいと思います。

Q4.同期とはどのような存在ですか?

いい意味でのライバルです。今は同じ事業部の竹川にアドバイスを貰ったりしています。彼は先日の総会でも表彰台に上がった一人。すぐに追いつき、追い越せるように頑張ります。

営業に欠かせないアイテム

勝負の前に食べるセブンイレブンの「ちぎりパン」です。これを朝、しっかりと食べてから営業に行くと成約を2連続も勝ち取ることが出来ました。受注につながるチョコチップパンはお手頃価格ですし、美味しいのでカバンに忍ばせていることが多いです。


これからJOINするアナタへ!

就職することがゴールではありません。就活は人生のほんの一部です。GLOSは人生をJOINするための舞台として最高の舞台です。何でも長い目で見て、感じて下さいね。