特集
 
大江 将広ITソリューション事業部 東京支店勤務
2015年度入社。お客様の事務所内における問題解決のためのソリューションが主な職務になります。事務機の使い勝手が悪ければ新たな提案して改善した結果、経費削減等に繋がるようお手伝いしています。ミッションを敢行する上での最初のつまずきは、電話でのアポイントを獲得することでした。お客さまに対しいかに簡潔に、目的の内容を伝えるかが成功のカギですが、最初はこのコツがつかめず、ほとんどお話しもしないうちに電話を切られてしまうことが多くとても悩みました。



Q1.職務上で起きた壁の乗り越え方を教えて下さい

仕事上の壁を乗り越えるには、日々の振り返りに尽きると思います。例えば電話に対応して下さったお客様の質問や要望に、返答出来なかったことが発生すればすぐに上司に相談します。上司の津田や長倉は「俺ならこうやる」と教えてくれるので、それを自分の言葉にして留め置き自分なりの「返し」の技術を磨いていきます。あとは折れない心、執着する心を強く持って挑めば、話を聞いて下さるお客さまにたどり着くことができます。


Q2.心に残る出来ごとを教えて下さい

自分でアポイントを取り、お客様先まで一人で向かい、成約にこぎつけ、納品する。一連をひとりで完了できたときは、成長を実感しました。中でも一番思い出に残るのは、初受注の時。成約に喜んだのももつかの間、急な嵐に遭遇してしまい、乗っていた車もパンク!上司の髙橋と二人で全身ずぶ濡れながらタイヤを交換し、なんとか帰社しました。


Q3.会社から望まれていることと、思い描く近い未来を教えて下さい

3期生として新人気分でいる期間をなるべく早く脱出し、早く一人前になって稼げるようになります。あとは、成約頂いたお客様には一度きりの取引で終わらず、事務機器ならワンストップで任せられるという信頼感を勝ち取って、長いお付き合いを出来るようなることです。
直属の上司の津田は1期上なだけですが、部下と自分のチームを持つリーダーです。営業の技術はすごくて頼りがいがあります。自分も絶対そうなります。3年後は確実になっています!


Q4.同期とはどのような存在ですか?

ライバルであり、同じ目線で上に向かって励まし合えるかけがえのない仲間です。先に成約を取れば悔しいし、俺もやったろって思います!


営業に欠かせないアイテム

営業時には常に忍ばせているノートです。入社以来、反省点や勉強したことなどを書き留めているものです。営業先で見返すことはありませんが、自分の今まで積み重ねてきたことが詰まっているので、持っているだけで勇気づけられます。とても大切にしています。




これからJOINするアナタへ!

「何事もビビったら負け」
例えばアポイントを取れてお客様先に出向くとき、先輩と一緒なら成約の確立もあがるし、何より安心です。でも安心出来るところにいつまでもいては成長はない。
何でも任せてくれる環境が揃うGLOSで一緒に暴れましょう!









大江 将広ITソリューション事業部
東京支店勤務


2015年度入社。お客様の事務所内における問題解決のためのソリューションが主な職務になります。事務機の使い勝手が悪ければ新たな提案して改善した結果、経費削減等に繋がるようお手伝いしています。
ミッションを敢行する上での最初のつまずきは、電話でのアポイントを獲得することでした。お客さまに対しいかに簡潔に、目的の内容を伝えるかが成功のカギですが、最初はこのコツがつかめず、ほとんどお話しもしないうちに電話を切られてしまうことが多くとても悩みました。


Q1.職務上で起きた壁の乗り越え方を教えて下さい

仕事上の壁を乗り越えるには、日々の振り返りに尽きると思います。例えば電話に対応して下さったお客様の質問や要望に、返答出来なかったことが発生すればすぐに上司に相談します。上司の津田や長倉は「俺ならこうやる」と教えてくれるので、それを自分の言葉にして留め置き自分なりの「返し」の技術を磨いていきます。あとは折れない心、執着する心を強く持って挑めば、話を聞いて下さるお客さまにたどり着くことができます。


Q2.心に残る出来ごとを教えて下さい

自分でアポイントを取り、お客様先まで一人で向かい、成約にこぎつけ、納品する。一連をひとりで完了できたときは、成長を実感しました。 中でも一番思い出に残るのは、初受注の時。成約に喜んだのももつかの間、急な嵐に遭遇してしまい、乗っていた車もパンク!上司の髙橋と二人で全身ずぶ濡れながらタイヤを交換し、なんとか帰社しました。





















Q3.会社から望まれていることと、思い描く近い未来を教えて下さい

3期生として新人気分でいる期間をなるべく早く脱出し、早く一人前になって稼げるようになります。あとは、成約頂いたお客様には一度きりの取引で終わらず、事務機器ならワンストップで任せられるという信頼感を勝ち取って、長いお付き合いを出来るようなることです。
直属の上司の津田は1期上なだけですが、部下と自分のチームを持つリーダーです。営業の技術はすごくて頼りがいがあります。自分も絶対そうなります。3年後は確実になっています!

Q4.同期とはどのような存在ですか?

ライバルであり、同じ目線で上に向かって励まし合えるかけがえのない仲間です。
先に成約を取れば悔しいし、俺もやったろって思います!

営業に欠かせないアイテム

営業時には常に忍ばせているノートです。入社以来、反省点や勉強したことなどを書き留めているものです。営業先で見返すことはありませんが、自分の今まで積み重ねてきたことが詰まっているので、持っているだけで勇気づけられます。とても大切にしています。


これからJOINするアナタへ!

「何事もビビったら負け」
例えばアポイントを取れてお客様先に出向くとき、先輩と一緒なら成約の確立もあがるし、何より安心です。でも安心出来るところにいつまでもいては成長はない。
何でも任せてくれる環境が揃うGLOSで一緒に暴れましょう!